保育士が選ぶ!0歳におすすめのおもちゃ月齢別

赤ちゃんのときにどんなおもちゃを用意すれば良いのか、悩むことがあると思います。

日々成長していく赤ちゃんに合わせておもちゃを選んでいきたいですね。

0歳の赤ちゃんにはどんなおもちゃが合うのか?を月齢別に8個、ご紹介します。

  1. 2か月くらいから
  2. 3か月くらいから
  3. 4、5か月くらいから
  4. 6か月くらいから
  5. 7か月くらいから

2か月くらいから

生まれてすぐの頃はほとんど寝てばかりの赤ちゃんも、2か月くらいになると少しずつ周りに興味が出てきます。

そういう時期におすすめなのは、ガラガラなどの音の鳴るおもちゃです。

まだ自分で持つことはできませんが、ママが目の前で振るとじっと見るようになります。

(下の写真は手作りのガラガラです。ペットボトルの中にビーズや鈴を入れて音が鳴るようにしています。)


ベッドなどで使えるメリーも良いですね。

3か月くらいから

3か月くらいになると、おもちゃに手を伸ばして触れようとします。

この時期には、ベビージムやメリーがおすすめ。

↓ロングセラーのフィッシャープライスのもの。おもちゃとしては少し高額ですが、1歳ごろまで長期間使えますし、成長の段階に合わせて、いろいろな使い方ができます。

寝転ばせた赤ちゃんの上からぶら下がるようになっていると、触れようと手を伸ばしてあそぶ様子が見られるでしょう。

4、5か月くらいから

4、5か月頃には、手に触れた物を持つようになります。まだ長い時間は持っていられませんし、落ちても持ち直すことはありません。

そんな時期にもガラガラはおすすめですが、持ち手が細くて持ちやすい物が良いです。

口にも入れることがあるので、誤飲しそうな細かい物が付いている物はやめましょう。着色料等にも気を付けたいですね。

モビールもおすすめです。天上からつるしているとよく見ています。喃語が出る時期なので、風に揺れるモビールに話しかけることもありますよ。

6か月くらいから

6か月頃には、手を伸ばしておもちゃを取ろうとします。また、両手や足も使ってしっかり持とうとする時期です。

ボールなどがおすすめ。赤ちゃんが持ちやすいようなボールが良いですね。

↓世界中で人気のオーボール。赤ちゃんがつかみやすい細いフレームが使われており、音も優しいです。

また、プレイマットを敷いてあそばせるのも良いですよ。カサカサ音のなる物などが付いているマットがおすすめ。

歯が生えようとして口の中に指を入れている時期でもあるので、歯固めなどカミカミできるようなおもちゃもおすすめです。

(下の写真は、ホースを切っただけの物。大きくなっても使えるおもちゃです)

7か月くらいから

7カ月頃からハイハイやお座りなどが出来るようになり、活発になります。

ハイハイの時期には、お布団の下に枕などを入れて膨らませた物などで、ちょっとした障害物を作るのも楽しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする